【ポケカ】タイムゲイザー、スペースジャグラー、当たりカード3選

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

Amazon購入商品

ついてに、4月8日(金)に発売された、タイムゲイザー&スペースジャグラー。タイムゲイザー、スペースジャグラー当たりカード3つずつ紹介しつつ、今後の金額予想を併せて予想していきたいと思います。まずは、タイムゲイザーからいきます。金額はメルカリでの販売価格を参考にしています。

ちなみにカイSRが収録されていることから圧倒的にスぺースジャグラーが人気!2022年9月半ば頃から再販が予定されており、金額の変動に要チェックです。

オリジンディアルガV SA 価格:1,1000円【タイム】

発売直後は5000円前後でしたが、現在は11000円前後とトップレアに。再販後の価格の動向に注意。相変わらず【スターバース】の時同様に、VはSA採用がありますがVSTARにSA採用がないのはなぜなんでしょうか。VSTARのスペシャルアートがHRレアで採用されるのを少し期待しているのですが、値段が高騰しすぎるのが問題なのでしょうか…。

ナタネの活気 SR 価格:9,000円【タイム】

再度、バブル?がきているのでその影響から値上がりはしていますが値段が吊り上げられている感が多少感じるので、難しいところです。現時点で、タイムゲイザーの当たりの一枚です。イラストはそこそこも、効果は中々に強力ですので、現在の5000円前後をキープするのではと予想します。

オリジンディアルガVSTAR UR 価格:4300円【タイム】

こちらもう少し値段が落ちそうな気がします。予想通り1000円近くの値下がり。URやHRは中々値下がりが激しいですね。こちらのカードは例のごとくHR仕様(虹色のやつ)もあるのですが、やはり不人気で2000円近くとこちらより安くなります。

カイSR 価格:4,0000円【スペース】

こちらは、発売前に予想した通り、カイがSR枠に採用&一番の当たり枠となりましたね。

イラスト評価はどうでしょうか…かつてとんでもなく高騰した、リーリエやマリィはイラストも非常に華やかであったため価格の高騰理由に一躍かっていましたが。カードの有用性、イラスト人気が高いようで大きく高騰。ここまでの上昇はちょっと予想外でした。スペースジャグラーが人気になるのは予想していましたが、買えないことも上昇に一躍買っている様子。

オリジンパルキアV SA 価格:9,000円【スペース】

スペースジャグラーのパッケージを飾るポケモン。予想通り、現時点でもスペースジャグラーのほうが人気は高く、金額だけでいうとスペースジャグラーの方が全体的に高額なイメージです。高騰こそしないものの、デザインも良いですし対戦での需要もあることから、大きく値下がりはしないと予想。高騰しないと予想していたが、SA人気とスペースジャグラーが入手困難と相まって高騰。

オリジンパルキアVSTAR UR 価格:4800円【スペース】

こちらも、タイムゲイザー同様HR仕様がありますが、やはり金額は安めです。UR仕様が当たりとなっています。こちらも現在よりも若干ですが値下がりするのではと予想しています。スペシャルアート仕様がないのが残念…。

まとめ

発売前予想通り、金額だけで見るなら間違いなく【スペースジャグラー】がおすすめ。

Amazon.co.jp: スペースジャグラー
Amazon.co.jp: スペースジャグラー

今後【タイムゲイザー】は購入がある程度容易になる気がしています。

Amazon.co.jp: タイムゲイザー
Amazon.co.jp: タイムゲイザー

もし、今回の当たりカードや、レアリティの高いカードを入手できたら、こちらの保管方法がおすすめです。

ご自身に必要のない、カードで今回紹介した当たりカードを入手できた際は、カードショップで売却するよりもフリマサイトで売却する方が圧倒的に高額になるのでおすすめです。

以上、金額は随時更新するので、今回の予想がどれくらい当たっているのか確認していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました