食洗機対応水筒があるんだって!徹底レビュー【サーモス】【JOK-500】

Amazon購入商品

みなさま、仕事はもちろんのことプライベートでも水筒使う機会多いですよね。

水筒って洗う作業がなかなか手間ではありませんか?

まず水筒用の柄の長いスポンジを用意しなくてはいけないですし、そのスポンジも置く場所に困ったり…ふたや飲み口部分やパッキンなどなどそれぞれのパーツも洗わなくてはいけません。

そこで、現在の3種の神器とうたわれる【食洗機】で洗おうとするも残念なことに、基本的に多くの水筒は食洗器非対応なのですが…

なんと!あのサーモスから食洗機対応の水筒が発売されたのでご紹介したいと思います!

サーモスの食洗機対応水筒 JOK-500 WH

一件普通の水筒と変わりはありませんが、表面がザラザラとした造りになっています。

そのため、食洗機で使用しても塗装が剥げたりしないようになっているようです。

Amazon基準になりますが評価も非常に高いです(最高評価が7割ほどしめています)

ただ、カラー展開がブラックとホワイトしかないので多様なカラー展開を望むかたのコメントが多くみられた印象です。

価格もとてもリーズナブルでAmazonで2500円前後

食洗機対応モデルなので、高いのかと思い気やリーズナブルで驚きです。

普通の水筒と金額自体はほとんど変わりありません。

食洗機で洗える部分

一番肝心な部分の食洗機で対応部分ですが、これだけリーズナブルな価格だと本体だけ食洗器にかけることができて、ふたの部分やパッキン部分は手洗いで結局めんどうなだけでは?

と…思いきやしっかりすべてのパーツが食洗機対応!最高です

もちろん食洗機を使用せずとも普通の水筒のように手洗いすることもできますので、今は食洗機をもっていないが将来もしかしたら、購入するかもというかたは先行投資という意味でも、こちらの食洗器対応モデルは購入してもいいかもしれません。

値段もほとんど変わりませんしね!

以前わたしは食洗機対応のフライパンや調理器具も紹介しているのですが、価格抑えめで対応しているのが、ほとんどサーモスのものなんです。

サーモスは食洗機対応に力を入れているのか、塗装が特殊なのか食洗機に対応しているものを探しているときは、サーモスで商品を探してみるのをおすすめしますよ。

保冷、保温性能は?

サーモスをご存知のかたも多いかと思いますが、タンブラーなど保冷、保温に関してすごく定評のあるメーカーですので安心です。

製品仕様一覧

品番JOK-500色名ホワイト(WH)
JANコード4562344375573容量(L)0.5
保温効力(6時間)69℃以上保冷効力(6時間)10℃以下
口径(約cm)4本体寸法 / 幅×奥行×高さ(約cm)6.5×7.5×23
本体重量(約kg)0.3
出典:サーモス公式サイト

●保温効力とは、室温20℃±2℃において製品に熱湯をせんユニット下端まで満たし、湯温が95℃±1℃のときからせんユニットを付けて縦置きにした状態で6時間放置した場合におけるその湯の温度です。
●保冷効力とは、室温20℃±2℃において製品に4℃±1℃以下の水をせんユニット下端まで満たし、水温が4℃±1℃のときからせんユニットを付けて縦置きにした状態で6時間放置した場合におけるその水の温度です。
●本体寸法は0.5cm単位、本体重量は0.1kg単位で表示しています。

保冷、保温機能も十分なことがわかります。

飲み口は?

こちらは、もう好みとしかいえませんが

ワンタッチでふたが開きそのまま口をつけて飲むタイプです。

ロックリングがついているとはいえ、ふたを回すタイプに比べるとロックし忘れると開いてしまうかも…といった危険はちょっぴりあるかもしれません。

ただワンタッチで開くタイプですのでいちいち、ふたを回す手間がありませんし、本当に一長一短。

好みの問題ですね。

数か月使ってみた結果…

便利過ぎてもう一つ買いました(笑)

水筒自体に塗装剥げみたいなのは、まったくないです。もともと傷がつきにくそうな感じではあったのですが、驚きです。

しかし、数か月使っているといくつか弱点もわかってきました。

茶渋はとれない…。

パーツ部分もすべてが食洗器対応対応ですので、もちろんすべて食洗器にいれるのですが、飲み口部分の茶渋はとれないみたいです。

少し画質が荒いのと最近漂白剤につけたとこなのでわかりずらいかもしれませんが、飲み口部分に茶渋が残ります。そこまで頻繁にする必要はないかもしれませんが、定期的に漂白する必要があります。

ですので、食洗器に入れておけば100%OK!という訳にはいきませんでした。

しかし、それを考慮しても十分に便利ではありますよ。

まとめ

いかがだったのでしょうか?

これからもしかすると、食洗機対応の水筒も増えてくるかもしれませんが

現状、食洗器対応モデルを探すとほぼサーモスの水筒一択な気がします。

水筒用のスポンジって水筒にしか使えない上に置き場所に困るやっかいなやつなんですよね。

そのわずらわしさから解放される、食洗器対応モデルの水筒、是非購入を検討してみてくださいね。

【食洗機対応モデル】サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml ホワイト JOK-500 WH

コメント

タイトルとURLをコピーしました